fc2ブログ

中山大障害最終結論

2013年12月20日 23:14

かつてはダービーに対抗するレースとして華のあった中山大障害。
年2回のジャンプのGⅠですが、春はメインレースも一方で秋は準メイン。
そして来年からは1週繰上げで年末の風物詩からも離れます。

どうせなら有馬と同日にやれば盛り上がるのに……と思ってしまいます。

中山10R 第136回農林水産省賞典 中山大障害(JGⅠ)
◎ 03 バアゼルリバー
○ 05 メイショウブシドウ
▲ 10 メイショウヨウドウ
△ 09 エアペイシェンス
× 13 サンレイデューク


【 短観 】
昨年、今年と2年限りとなる「1着賞金7000万、7日目」の中山大障害。
この2年限りの流れを何かの馬が持ち込むと考えたい。

昨年はイルミネーションJSではなく、2K増でわざわざ京都のOP特別を叩いたマーベラスカイザーが制した。

今年もイルミネーションJSよりも、どこかのオープンを増量で叩いて馬券対象となったほうがプラスになると考えたい。

ただ、特異な大障害コースとバンケットを含む中山コースということも抑える必要があるだろう。

と考えると、東京HJを1K増の61Kで連対し、グランドJ2着のバアゼルリバーなどは狙い目として成り立つ。

人気となるだろうが、この馬から入りたい。
----------
こちらにも参加中→→→
にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
スポンサーサイト



有馬記念週中考察vol.2 枠順

2013年12月20日 22:31

有馬記念の枠順が発表されました。

単勝1ケタ台は2頭。
オルフェーヴルは3枠、ゴールドシップは7枠。

この2頭から前々日段階では多く離れた3番人気のアドマイヤラクティは5枠。
金鯱賞を勝ったカレンミロティックは2枠にそれぞれ入りました。

枠とこれまでの流れを見てから出す最終結論は明日にしますが、オルフェーヴルに◎は入れないことだけは決めています。