FC2ブログ

【プロ野球】予告先発は必要か?

2012年02月06日 23:47

キャンプが始まりましたが、こんな時期に出てきたのがセ・リーグで予告先発を導入するか否か。

個人的な感想ですが「いらない」。
Twitterでも触れたのですが、プロ野球は奇襲があっても面白い。

例として出るのは、誰も考えていなかった04年中日開幕戦の先発川崎、07年CS第1戦の先発小笠原。
一ドラゴンズファンとして、「は?」という中身でしたが、それはそれで意図もあり面白かった。

これもまた野球の1つの醍醐味。

予告先発で観客は毎試合3000人も増えるならまだしも、そうは問屋がおろさないはず。
先発の名で客が呼べるのはかつての野茂、ダルビッシュや田中クラス。
今のセ・リーグの先発で客が呼べる投手は正直なところいない。
それどころか、あれが先発なら行くの辞めようという人も出てくることだろう。

しかも、現在はマスコミの取材で出てくる先発ローテ予想がほとんど当たり。
(とはいえ、地元球団の予想を豪快に外すことで知られる中×スポーツというところがあるらしいが、取材者が無能なだけでしょう)

そんななかで、果たして観客増につながるのか?
それよりも、広島、横浜が5.6位指定席といわれるレベルを改善したほうがいいようにも思えます。
----------
こちらにも参加中→→→
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
スポンサーサイト



結局、マニフェストは守れない

2012年02月06日 23:21

財務省のポチと化した泥鰌政権は、増税以外は何も考えていないようです。

野田首相 「国家公務員人件費2割削減と消費増税、セットでない」(日本経済新聞より)

 野田佳彦首相は6日の参院予算委員会で、民主党が2009年の衆院選マニフェスト(政権公約)で掲げた国家公務員総人件費2割削減の実現が消費増税の前提ではないとの認識を示した。「2割削減の道筋と(消費増税は)必ずしもセットではない」と語った。
 民主党の小沢一郎元代表と鳩山由紀夫元首相が消費増税に反対していることには「必要ならばどなたでも説得していきたい」と述べた。両氏の説得の用意があるとの考えを示した。
 野党が消費増税関連法案への賛成と引き換えに首相に衆院解散を求める「話し合い解散」は「解散うんぬんは軽々に話す話ではない」と話した。首相は野党時代の09年衆院選の演説で「マニフェストに書いてないことはやらないのがルールだ。(自民党は)書いていないことを平気でやる」と消費増税を目指した当時の麻生太郎政権を批判した。たちあがれ日本の片山虎之助氏がその演説を非難すると、首相は「ルールだと言ったところは言い過ぎだった」と陳謝した。

[ 続きを読む ]