FC2ブログ

【プロ野球】予告先発は必要か?

2012年02月06日 23:47

キャンプが始まりましたが、こんな時期に出てきたのがセ・リーグで予告先発を導入するか否か。

個人的な感想ですが「いらない」。
Twitterでも触れたのですが、プロ野球は奇襲があっても面白い。

例として出るのは、誰も考えていなかった04年中日開幕戦の先発川崎、07年CS第1戦の先発小笠原。
一ドラゴンズファンとして、「は?」という中身でしたが、それはそれで意図もあり面白かった。

これもまた野球の1つの醍醐味。

予告先発で観客は毎試合3000人も増えるならまだしも、そうは問屋がおろさないはず。
先発の名で客が呼べるのはかつての野茂、ダルビッシュや田中クラス。
今のセ・リーグの先発で客が呼べる投手は正直なところいない。
それどころか、あれが先発なら行くの辞めようという人も出てくることだろう。

しかも、現在はマスコミの取材で出てくる先発ローテ予想がほとんど当たり。
(とはいえ、地元球団の予想を豪快に外すことで知られる中×スポーツというところがあるらしいが、取材者が無能なだけでしょう)

そんななかで、果たして観客増につながるのか?
それよりも、広島、横浜が5.6位指定席といわれるレベルを改善したほうがいいようにも思えます。
----------
こちらにも参加中→→→
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン

結局、マニフェストは守れない

2012年02月06日 23:21

財務省のポチと化した泥鰌政権は、増税以外は何も考えていないようです。

野田首相 「国家公務員人件費2割削減と消費増税、セットでない」(日本経済新聞より)

 野田佳彦首相は6日の参院予算委員会で、民主党が2009年の衆院選マニフェスト(政権公約)で掲げた国家公務員総人件費2割削減の実現が消費増税の前提ではないとの認識を示した。「2割削減の道筋と(消費増税は)必ずしもセットではない」と語った。
 民主党の小沢一郎元代表と鳩山由紀夫元首相が消費増税に反対していることには「必要ならばどなたでも説得していきたい」と述べた。両氏の説得の用意があるとの考えを示した。
 野党が消費増税関連法案への賛成と引き換えに首相に衆院解散を求める「話し合い解散」は「解散うんぬんは軽々に話す話ではない」と話した。首相は野党時代の09年衆院選の演説で「マニフェストに書いてないことはやらないのがルールだ。(自民党は)書いていないことを平気でやる」と消費増税を目指した当時の麻生太郎政権を批判した。たちあがれ日本の片山虎之助氏がその演説を非難すると、首相は「ルールだと言ったところは言い過ぎだった」と陳謝した。

[ 続きを読む ]

【ドラゴンズ2012】新外国人ソーサ獲得

2012年02月05日 23:12

ここ数年、ドラゴンズの外国人といえば米国ではなくドミニカ。
セサル、カラスコという「ネタ外人」獲得もあり、話題には欠かしません。

そして今年もキャンプにテスト生が2人。
そのうちの1人、ホルヘ・ソーサ投手(34)の獲得が決定しました。
右投右打で背番号は小山がつけていた「65」。

ドミニカ共和国の英雄サミー・ソーサと親戚という話題が先行し、ある意味でネタ枠とも思われますが、一昨年までMLBで44勝と力はありそう。

同郷が多いので問題ないだろうが、日本の野球になじむかどうかが最大の鍵になるでしょう。

その一方、テストがまだ続くディアス外野手。
ソーサと対比するとテスト期間が長いので、採用は見送りとなりそうですね……。
----------
こちらにも参加中→→→
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン

東京新聞杯などの結果と回顧

2012年02月05日 17:37

上がり3ハロン33.7はまだしも、最後の1ハロンが11.1と「壊れるぞ」と思わせるような時計が出たきさらぎ賞。
大外ぶん回しでちぎられたら、他馬はたまったものじゃありません。

仮予想はまるで明後日を向いてましたし、予想公開を見送って正解でしたが、勝ったワールドエースは前走との違いを見る必要があるかもしれません。
(コーナー4つと2つ、福永と小牧)

ちなみに、小倉大賞典は単複、東京新聞杯は押さえた枠連的中。
買うレース、見るレースの選別がまともになってきましたし、ぼちぼち大不振から立ち直り始めたかな?

第46回小倉大賞典(GⅢ)
1着 ◎ 07 エーシンジーライン(5人気)
2着 -- 03 スマートギア(10人気)
3着 ○ 12 コスモファントム(1人気)
-----
7着 ▲ 16 ダノンスパシーバ(3人気)

(単勝1630円、複勝370円)

◎エーシンジーラインが逃げきって初重賞。
控えてもいい馬だが、番手ならこうはならなかったはず。
終わってみれば、この形に持ち込んだことが最大の勝因かも。

前年歴を持つアンノルーチェが同枠にいたこと、4歳馬不在のメンバー構成となり、これまでの勝ち馬になかった「賞金加算歴重賞2着のみ」が生きたのでしょう。

2着は中団から脚を伸ばしたスマートギア。
○コスモファントムは伸びを欠いて、蛯名のJRA全場重賞勝利はお預けに。
×エクスペディションは夏馬かも。
[ 続きを読む ]

きっと隣にヤツがいる 東京新聞杯最終結論

2012年02月04日 22:57

このレースの副賞を見るとわかるが、東京新聞の発行元は「中日新聞東京本社」。
そう、去年の秋からあらゆる面でネタを提供する某プロ野球チームの親会社です。

そのチームは、「新しい風」といいながら新監督は70歳という頓珍漢なことをやってましたが、これは仕方ない。
だって、人材いないから(爆)。

ドラゴンズファンですので、こういうネタになるのは仕方ないのですが、東京新聞杯の予想を。
ちなみに、きさらぎ賞は休載します。

東京11R 第62回東京新聞杯(GⅢ)
◎ 12 ダノンシャーク
○ 06 コスモセンサー
▲ 05 ガルボ
△ 15 マイネルラクリマ
× 07 ヒットジャポット
× 08 アスカクリチャン

[ 続きを読む ]

小倉大賞典最終結論

2012年02月03日 23:28

10歳馬アサカディフィートの大爆走を現地で見てから4年。
かの小倉3冠馬メイショウカイドウは今も元気に誘導馬をしてるのでしょうか……?(こちら
ちなみに今週のHP版で使っている写真は当時のスタートの模様です。

小倉11R 第46回小倉大賞典(GⅢ)
◎ 07 エーシンジーライン
○ 12 コスモファントム
▲ 16 ダノンスパシーバ
△ 02 トップゾーン
× 04 ヤマニンウィスカー
× 09 エクスペディション

[ 続きを読む ]

東京新聞杯週中考察

2012年02月03日 00:00

今年初の賞金別定古馬G3となる東京新聞杯。
親会社(中日新聞社)の色が出目に絡むというのなら、毎年1.3.4枠で終わるのですが、そんなわけありません。

出馬で気になるのが、前年勝ち馬スマイルジャックの存在。

前年1着馬出走の東京新聞杯
05年 1着 ハットトリック 京都金杯1着
09年 1着 アブソリュート クリスマスC準1着
10年 1着 レッドスパーダ ニューイヤーS1着

出番は前走1着馬。しかもマイル戦。
そうなると、京都金杯勝ちのマイネルラクリマ、ニューイヤーS勝ちのコスモセンサーとなる。
これだけならば、人気馬総崩れということにはなりませんが……。
----------
こちらにも参加中→→→
にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン

コネがなければ応募もできず?

2012年02月02日 23:45

就職難が叫ばれて久しいですが、岩波書店が応募条件を絞り込むようです。

応募条件は「コネのある人」 岩波書店が来年度採用で(MSN産経ニュースより)

 出版社の岩波書店(東京)が平成25年度定期採用の応募条件として「岩波書店から出版した著者の紹介状あるいは社員の紹介があること」とし事実上、縁故採用に限る方針を示したことが2日分かった。

 岩波書店は大正2年創業の老舗。就職先として人気が高く、例年数人の採用に対し1千人以上が応募している。

 「縁故」に限ったのは、出版不況が続く中、有能な人材を効果的に採用するのが狙いとみられるが、機会平等の観点から議論も呼びそうだ。

実質縁故採用のみで企業が求める「有能な人材」を手に入れることができるか?と問われると疑問符がつきます。
縁故ならではの弊害もあるでしょうし、現状を維持するための方策なのかもしれません。
----------
こちらにも参加中→→→にほんブログ村 ニュースブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン

トラックバックテーマ 第1366回「靴の手入れ、してますか?」

2012年02月02日 22:44

こんにちは!トラックバックテーマ担当の木村です今日のテーマは「靴の手入れ、してますか?」です!外に出る時は必ず履く、靴「服は毎日洗ってるけど、靴の手入れはしたことがない」っていう人、結構多いと思います私も昔は靴の手入れなんてしたことがなかったんですが、以前新しい靴を買った時にメンテナンス用品も合わせ�...
トラックバックテーマ 第1366回「靴の手入れ、してますか?」

[ 続きを読む ]

【グランパス2012】Jリーグ日程発表、頂点への34試合&背番号変更等

2012年02月01日 20:28

Jリーグの試合日程がようやく発表されました。

4日に移籍の石櫃、ダニエルの入団発表、そして5日からようやく始動と「のんびりすぎるのでは?」と思わせるグランパス。
去年は故障者多発による序盤のもたつきが最後に響いたわけで、当然スタートダッシュがカギになるはずですが、こののんびり感は気になります。

序盤はACLが絡むのでシビアな日程ですが、去年みたいにUAE遠征→甲府という過酷なものは今のところなさそう。
そのもととなったACLに関しては、今年は遠征後が全てホーム。
韓国、天津へはセントレアから直行便がありますし、豪州へは東京戦後に成田からそのまま出国するのでしょう。

日程を見る限り、6月~7月上旬をどう乗り切るかが最初の山場。
そして最終戦が今年は埼玉。
浦和の最終戦というと、去年(柏に負けて目の前で胴上げ)をはじめ、いろんなことがありますので、ある意味で楽しみにします。

あと、背番号が発表されましたので、こちらに新入団&変更分を。
新入団:17 巻(湘南)、22 ダニエル(甲府)、23 石櫃(神戸)、27 田鍋(三菱養和)
29 佐藤(名古屋U18)、30 水野(名古屋U18)、31 高原(名古屋U18)
変更:磯村 33→13

2012名古屋グランパス 試合日程(日付、時刻、対戦相手、場所の順.3/16修正)
(J:J1、A:ACL、数字は節数)
[ 続きを読む ]