FC2ブログ

オリンパスに粉飾決算の疑い

2011年11月08日 23:44

先月の社長解任、その後の新社長が2週間で辞任、とおかしな動きをしていたオリンパス(7733)。

今度は過去の損失隠しが判明し、粉飾決算を続けてきた疑いが出てきました。

オリンパスが過去の損失先送り認める 粉飾決算の可能性も
損失隠し関与の森副社長を解任 山田監査役も辞任(ともにMSN産経ニュースより)
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト



【TPP参加問題】国民に説明なしの野田に土産などいらぬ

2011年11月08日 07:27

工業製品や農作物のみならず、政府発表だけで21分野「も」ある。

つまり「工業対農業」という対決軸を作った時点でミスリードというか、テストの答案なら0点というのがTPP。

嘘を書くなというのなら、内閣府が発行したTPP協定交渉の分野別状況(PDFファイル)を見ていただければおわかりでしょう。

推進一色のマスコミは論点をごまかしているうえに、国民の前で説明なし、国会内でも議論なし、党内バラバラの民主党内ですらまとめられない首相に一任なんて、何を考えているのやら……
与党PTかみ合わず 結論に至らず「首相一任」も(MSN産経ニュースより)

 環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)を議論する民主党プロジェクトチーム(PT、鉢呂吉雄座長)は7日の総会で、9日の提言とりまとめに向けた詰めの議論を行った。執行部は当初、総会で賛否両論を併記した論点整理案を提示する予定だったが、慎重派の反発を考慮し、8日に持ち越した。野田佳彦首相は「見切り発車」の形で10日に記者会見し、交渉参加を表明する段取りを固めようとしている。(酒井充)

 「米国に行く首相にお土産を持たせないといけないんだ」

 「農家への戸別所得補償は自由貿易のためにやったんだ」

 総会で推進派が声を張り上げると、慎重派も黙っていなかった。

 「拙速に決めるべきではない」

 「TPPのメリットがわからない」

 発言を求めたのは出席者の半数にあたる43人に上ったが、推進、慎重両派の議論は最後までかみ合わないまま約3時間で終了した。PT事務局が提示を検討した賛否両論を列記した論点整理案を示す間もないまま、賛否両派が主張しあうという従来の構図が繰り返された。(以下略)

[ 続きを読む ]