FC2ブログ

テロは終わるのか再燃か

2011年05月02日 22:37

2001年に起きた同時多発テロの首謀者とされるウサマ・ビンラディン容疑者を米軍がパキスタンで殺害したようです。

ビンラディン容疑者殺害=米同時テロ事件を首謀-パキスタンで軍事作戦
厳戒の豪邸をヘリで急襲=米、数年間側近追跡-ビンラディン容疑者息子も死亡か

事件から約10年。この件で一段落ついたといえばそうかもしれません。

しかし、個人的な見解は逆。
・精神的首謀者がいなくなったことで組織が弱体化することも考えられるが、逆にゲリラ化の恐れは?
・報復という名のテロが起き、事態は悪化するのではないか?

組織よりもゲリラになったほうが対策は立てづらくなるとも言われていますし、報復活動に打って出ることもあるでしょう。

さすがに、各所はそれを警戒しているようです。
報復に警戒呼び掛け=国際刑事警察-ビンラディン容疑者殺害(すべて時事ドットコムより)

ところで。
DNA鑑定で本人と判定したようですが、どうやって鑑定材料を手に入れたのでしょうか?
後日になって、「あれは影武者だった」なんて話が出てきたら、それこそ目も当てられない状態ですけど……。
----------
こちらにも参加中→→→
にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
スポンサーサイト