FC2ブログ

めぐるめぐるよ 時代はめぐる 共同通信杯週中考察

2011年02月09日 22:33

12年ぶりに同一日の開催となった共同通信杯と京都記念。
こんな歌がピッタリでしょう。


その12年ぶりが意味するものはきさらぎ賞との日程入れ替え。
しかし、当然、きさらぎ賞とは違う形の結末になるとみたい。
[ 続きを読む ]

PKを勝手に蹴って1000万。

2011年02月08日 22:32

サッカーのPK。

試合中に誰が蹴るかを事前に決めているチームが多いですが、その決まりを無視してPKをもらった張本人が自分で蹴ってしまう。

しかし、それを外した……。

おまけに試合は1点差で負け。

こうなると空気も悪くなり、チームも罰金を科したようです。

指示無視のジエゴに約1000万円の罰金(Yahoo!ニュースより)

罰金のみならず、次戦のスタメンからも外される模様です。

あらゆるものが複合的に起きたのでしょうが、今回は状況が悪いことが重なった。
もし、PKを決めていた、外しても試合に勝っていたというような状況になっても、これだけの額の罰金を科していたのでしょうか?

その点を聞いてみたいものです。
[ 続きを読む ]

ガリガリ、ゴリゴリ……

2011年02月07日 22:40

裸足で過ごすのは、お風呂に入るときと寝るときくらい。
そんな時期ですから、足はめったに気にしません。

しかし、風呂で触るとかかとがガサガサ。
そんなときに使ってます。
[ 続きを読む ]

名古屋トリプル選、開票前に結果出る

2011年02月06日 23:13

今日投票が行われた愛知県知事選、名古屋市長選、市議会の解散の是非を問う住民投票。
名古屋はトリプル選となりましたが、いずれも「秒殺」で結果が判明。

いわゆる「河村連合」の圧勝に終わりました。

<名古屋トリプル投票>河村氏陣営が完勝 市長、知事選制す(Yahoo!ニュースより)
[ 続きを読む ]

逃がした魚はデカかった きさらぎ賞など3重賞の結果と回顧

2011年02月06日 18:05

結果だけ見れば惨敗に終わった3重賞。

ただ、買い方と考えかた1つで的中馬券にたどりつけた。
そう思うと、凹みますね。

まずは、明後日の方向を向いていた日曜の2重賞から。

京都 第51回きさらぎ賞(NHK賞)(GⅢ)
1着 -- 06 トーセンラー
2着 × 07 リキサンマックス
3着 ○ 10 オルフェーヴル
-----
4着 ◎ 09 ウインバリアシオン
5着 ▲ 12 メイショウナルト


×リキサンマックスがぶっ飛ばしているように見えたが、1000mが60秒2と平均ペース。
そんな中、上がり33.4の切れ味で差し切ったトーセンラーの切れ味、そして向正面で前に進めたデムーロの腕がすごかった、ということでしょう。

◎ウインバリアシオンは出負けして、トーセンラーと同じような位置にいながらキレ負け。

ちなみに、勝ったトーセンラーは前走福寿草特別3着。
新馬戦を勝って……の流れは99年1着のナリタトップロードとよく似ている。
ただ、2歳重賞の実績馬が出てこなかったのも幸いしたように思えます。
[ 続きを読む ]

新時代の到来 きさらぎ賞、東京新聞杯最終結論

2011年02月05日 20:18

始まりがあれば終わりあり。
どんなに酷いことであれ、必ず終わりもやってきますし、新しい時代もやってきます。

固定電話から携帯に変わった時のように、その新時代にたどり着いたときは変化がありますし、それなりの対応が求められるはず。

昨年から日程を変更して新時代のレースとなった日曜の2重賞を。

京都11R 第51回きさらぎ賞(NHK賞)(GⅢ)
◎ 09 ウインバリアシオン
○ 10 オルフェーブル
▲ 12 メイショウナルト
△ 03 コティリオン
× 07 リキサンマックス

[ 続きを読む ]

【大相撲】春場所の開催中止へ

2011年02月05日 18:36

八百長問題が明るみになった大相撲。

野球賭博が発覚したすぐ後の名古屋場所は何とか開催しましたが、今回は土俵上での出来事。
さすがに周囲の声も厳しく、春場所の開催断念に追い込まれたようです。

出来レースのシナリオを打ち合わせて、その通り演じたわけですから、セリフ棒読みの大根役者よりも芝居ははるかに上手い。

いっそのこと、「国技」ではなくて「興業」に変えた方がいいかもしれません。

大相撲 春場所が中止へ 65年ぶり(Yahoo!ニュースより)

 大相撲の八百長疑惑で、日本相撲協会は5日、春場所(3月13日初日・大阪府立体育会館)の開催を中止する方針を固めた。6日の緊急理事会で正式決定する。本場所が開催されないのは昭和21年夏場所以来、65年ぶり。

 本場所は第二次大戦中にも続けられ、大正12年の関東大震災で旧両国国技館が焼失した後には名古屋に場所を移して実施。昭和7年の「春秋園事件」では番付を再編し、昨年の野球賭博事件では文科省の勧告に従う形で開催した。だが今回は、力士による土俵上での不祥事ということもあり、最悪の結果になった。

 6日の日本大相撲トーナメントと、11日のNHK福祉大相撲も中止された。


[ 続きを読む ]

陽はまた昇る 小倉大賞典最終結論

2011年02月04日 22:43

10歳馬アサカディフィートの大爆走を現地で見て呆然としたのが、3年前の小倉大賞典。
現役時代に小倉3冠を獲得したメイショウカイドウも誘導馬デビューを果たしたのもそのときでした。

あれから3年。
もう3年というよりも、まだ3年しかたってないのか……というのが率直なところです。
(今週はHP版のトップにその小倉大賞典のスタートを入れてみました)

若い馬が人気になってますが、ベテランが一泡吹かせることを望んだ形となった予想を。

小倉11R 第45回小倉大賞典(GⅢ)
◎ 09 サンライズマックス
○ 14 バトルバニヤン
▲ 02 ナリタクリスタル
△ 13 ドモナラズ
× 08 コスモセンサー
[ 続きを読む ]

2.6トリプル選を考える(3) 愛知県知事選

2011年02月03日 23:22

日曜にトリプル選がありますが、その最後は愛知県知事選を。
本来なら、国政の与野党対決となるはずですが、そうはいかない事情ができた今回。

与野党相乗りとなった名古屋市長選とは違い、自民、民主がそれぞれ候補を擁立した以上、勝ち負けのみならず、獲得率の差、さらには名古屋市長選とリンクさせた前市長のやり方も政局に影響することでしょう。

さて、60年ぶりといわれる5人の立候補者が出ましたが、それぞれが出した公約。

選挙前は有権者受けするように甘い言葉を並べるのが定番で、今回も例にもれず。

福祉、教育に関するバラマキのような政策は聞き飽きたうえに、誰1人としてロードマップを出していない。
財源のメドもない。

中小企業、失業者、農家……そういった方の現実を本当に見てるのかは甚だ疑問。
待機児童をゼロにします!と打ち上げる候補者もいない。

「行財政改革で資金を集める」とする候補者が多いが、現在の民主党政権が行った「事業仕分け」でどれだけ浮かせたか。
今の候補者で実行できるのか?

さらに、仮に減税しても、現在の状況では「預金」が増えるだけ。
これで経済活性化につながるとは思えない。

今後4年間の愛知県政を任せるわけですが、正直なところ誰もいない……。

ですが、この中から誰が一番マシかを考えて投票します。
棄権するなら、こういうことを書く資格はありませんから。

ドラゴンズ 新外国人ソトを獲得

2011年02月03日 19:27

成績が「自称」という、怪しさと話題性だけは球界一と思わせる新外国人カラスコが初日でリタイア。
そして「期待の若手左腕」山本昌も足首を痛めてリタイア。

そんな内容が出るドラゴンズのキャンプですが、テスト生として参加しているベネズエラ出身の左腕、エンジェルベルト・ソト投手(28)を支配下登録することになりました。

背番号は「70」で登録名は「ソト」。
1年で名前通りにならないことを期待します。

これで支配下の外国人選手は6人目。
今後は4つの一軍枠を争うことになりそうですが、ネルソンとの一騎打ちかな?
----------
こちらにも参加中→→→
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン

大相撲で八百長メールが見つかった?

2011年02月02日 23:16

野球賭博で一気に信用を失ったうえに、先場所も場所中に場外乱闘が起きた大相撲。
昔から「八百長があった」という噂は出てましたが、それを現実のものにするような出来事が。

<大相撲>携帯に八百長メール記録 十両数人、勝ち星売買(Yahoo!ニュースより)

メールで「途中で投げる」というような手口も出ていたようで、それを実行していたというのなら、ある意味で超一流の役者の集まりとなるわけですが、これでは「国技」はどこへやら。

単なる「劇団」です。

ここまで来ると、自浄努力が全くないといわれても反論する余地もありません。
今後、相撲界はどこへ向かうのでしょうか?
そして、春場所は開催されるのでしょうか?
[ 続きを読む ]

2011Jリーグ日程発表、締めが鬼門のビッグスワン

2011年02月02日 22:39

Jリーグの試合日程がようやくこちらで発表されました。

連覇を狙うグランパス。
前半はACL絡みで過密日程ですが、カシマ以上に鬼門と言われるビッグスワンでの新潟戦がなんと最終節。

去年並みのスピードでとっとと決めろ、ということなのでしょうか?

あと、ホームの日程を見ると、瑞穂と豊田の使い分けはほぼ例年通り。
ACLの遠征前がホームになっているのはありがたいことですが、3月に仙台、4月に山形、12月に新潟と寒いところへ寒い時期に行くありがたい(?)日程になりました。

対戦順を見るとGWまでがカギになるでしょうが、何よりも肝心なのがスタート。
頭3つで最低でも勝ち点7が欲しいですね。

チームも明日(3日)からの別府キャンプに合わせて昨日から始動しましたが、そのとたんにダニルソンの離脱が判明。
香川と同じ場所を骨折しており全治3ヶ月。
最低でもACLのグループリーグが終わるまでは不在。
ちょっと痛いですね……。

外国人枠が1つ空いているとはいえど、移籍市場が閉まっている今。
超人的なプレーを回復力でも見せてもらうしかないのでしょうか?

とはいえ、去年もダニルソンが出てきたのはW杯の中断後。
それを思えば、去年と同じですね。

2011名古屋グランパス 試合日程(日付、時刻、対戦相手、場所の順)
(2/26修正、()は未定、[]は国際Aマッチデー)
[ 続きを読む ]

2.6トリプル選を考える(2) 名古屋市長選

2011年02月01日 22:55

今度の日曜はトリプル選。
先週、市議会解散の住民投票について触れましたが、今回は名古屋市長選を。

本来なら国政の与野党対決を受ける形となるはずですが、市長と議会が対立中の今。
しかも、民主党と自民党県連が相乗りで候補を推薦したこともあり、国政の代理選挙ではなく、減税と議会改革、それに前市長の手法が争点になりました。

週末の世論調査は前職優勢。
「8時秒殺」もありそうな流れですが、簡単に。
[ 続きを読む ]