fc2ブログ

菅「たらいまわし」改造内閣発足

2011年01月14日 23:37

外野でルーピーが騒ぎ、一兵卒を満足に御せない。
政策実行能力に疑問符をつけるような支持率低下に加えて、各地の地方選で連敗。
おまけに問責2発。

これでは……ということで「空き缶」内閣は改造を行いましたが、実質はマイナーチェンジ。

この改造。何が目的だったのでしょうか?
野党対策?、支持率向上?選挙対策?
これでは何も期待できません。

前回は「有言実行内閣」というも、いったい何をした?と問いたくなる内容でしたが、今回もしかり。

「実務強力推進内閣」などといっていますが、悪い冗談に聞こえます。

消費税増税論を進めるために与謝野氏を迎えたのが最大のサプライズでしょうが、野党の協力が得られる人物でもありません。

丸投げして、全責任を押し付けるつもりでしょうか?

あと、先の参院選敗戦で降りた枝野氏が官房長官。
これでは人材不足と言われても仕方ないでしょう。

とりあえず、今月下旬に通常国会が始まります。
来年度の予算成立が最大の課題となるでしょうが、今年は統一地方選の年。
2月6日の愛知県知事選(名古屋は市長選を含むトリプル選)をはじめとする各地の地方選で結果が出せない限り、この内閣の存亡は時間の問題となりそうです。
----------
こちらにも参加中→→→にほんブログ村 ニュースブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
スポンサーサイト