FC2ブログ

今年の私的「裏」年度代表馬を考える

2010年12月30日 23:42

表の部門別年度代表馬選定はほとんど迷うことが無く、ほぼ順当に決まることでしょう。

しかし、個人の自由となる「裏」は何でもあり。
ということで、毎年恒例の私的裏年度代表馬を考えてみました。

ほとんどハズレ馬券のエピソードが主ですが、今年は現地観戦の回数が減ったこともあり、印象に残る馬は少なかったですね。

年末だからこそ許される完全な「お遊び」ですので、目くじら立てずにお読みください。
(ちなみに去年は買ったら来ない、無印で突きぬけたリトルアマポーラ。一昨年は桜花賞取消、女王杯落馬のポルトフィーノ)

裏年度代表馬/裏最優秀4歳以上牡馬 ドモナラズ
人気薄で2勝し、レースは万馬券を引き連れてくるこの馬。
七夕賞でラジニケの実況に「どうにかなった、ドモナラズ」とまで言われてしまったことと合わせてこの馬を。

当ブログでも(外した時に)ネタとしてよく使わさせてもらいました。
来年は、この出番が減ることを期待します。

ちなみに、この馬はデビュー以来1番人気になったことがない。
オープンまで上がったのに、こういう馬も珍しいのでは?
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト



年度代表馬などのJRA賞受賞馬を予想する

2010年12月30日 00:06

今年の中央競馬も終わりました。
来年早々にJRA賞の表彰がありますが、ダート、障害以外は実質的に順当に選ばれることでしょう。
こちらを勝手に予想してみます。

年度代表馬/最優秀3歳牡馬 ヴィクトワールピサ
年度代表馬はブエナビスタ、アパパネとの3択。
古馬G1未勝利のアパパネを外し、残る2頭から有馬記念の結果だけでこちらを選びました。
(おそらくブエナビスタになるのでしょうけど)

出走したG1では全戦連対の偉業を達成しましたが、勝ったのは2つ。
JCの降着も2センチの有馬記念も、「負け」という結果に変わりませんのでマイナスに取りました。

3歳牡馬部門は古馬相手に1着となった有馬記念でエイシン、ローズを逆転したことでしょう。
[ 続きを読む ]