FC2ブログ

朝日杯フューチュリティS週中考察vol.1 デイリー杯の勝ち馬はいない

2010年12月15日 23:12

牝馬路線は先週の阪神JFを制すると、前途洋々のクラシックが待っている昨今。
一方、クラシックへは来週のラジオNIKKEI杯2歳Sのほうが有力視される牡馬路線。

少し前までは、勝ち馬がその後まったく活躍しなかったため、「終着駅」とまで言われたこのレース。
最近でこそ、昨年のローズキングダムや一昨年のセイウンワンダーのような馬が出てきましたが、相変わらずクラシックではあと一歩足りない馬になってしまう朝日杯FSの考察を。
(クラシックを勝った馬となると、93年のナリタブライアンまでさかのぼります)

先週の時点ですでに分かっていたことだが、デイリー杯2歳Sの勝ち馬が出てこない。

「勝ち馬レーヴディソールが牝馬だから」というのは、朝日杯に牝馬が出走できる点を見ても理由にはならないだろう。
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト



結局、議会解散の住民投票はやることに

2010年12月15日 23:10

一度は無効の記載が多いため、署名数が届かないとされた名古屋市の議会解散を問う住民投票。
再審査請求で一転して有効にされたものが多く、法定数を上回ったため、リコールの是非を問う住民投票は実施されることになりました。

終わって明らかになったのは、署名の集めかた、選管(OBだらけになった顔ぶれの決め方?)ともに杜撰だったこと。
さらには税金の無駄遣い。

そして来年の2月に知事、市長、市議会リコールのトリプル選が行われそうな流れになりました。

選挙の前に書くでしょうが、気になることが1つ。

次回の名古屋市議選。
エリアこそ違えど、過去2回の衆院選と雰囲気は似ている。

先行するのは言葉とパフォーマンス。
自分のやり方に不満があれば、即、抵抗勢力扱い。
(これって、隣の赤い国と一緒だろ……)

そして、小泉チルドレンに小沢ガールズ、書き方は失礼だが「しもべたち」が現れた。

今回もそのような流れが生まれることでしょう。

ただ、理解できないことが1つ。
県知事は任期満了のため必然だが、もともと市議会議員は来年の4月で任期満了。
実際は1ヶ月繰り上げられるだけなんですよね……。
----------
こちらにも参加中→→→にほんブログ村 ニュースブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン