FC2ブログ

カペラS最終結論 除外ラッシュを乗り越えた先に見えるものは何?

2010年12月11日 23:41

ダートの短距離重賞というと、毎度おなじみになっている除外ラッシュ。
例にもれず、ここも除外が33頭。

これでは、出走権を得るだけで一苦労。
そして、JRAでは1400以下ではG3しか設定してもらえず、立場の弱さをうかがわせます。
1つくらい芝の重賞を見直してダート戦にしても面白いのではないでしょうか。

たとえば、現在改装している中京で安田記念の翌週、現在のCBC賞のところにダート1200でG1を作ってみる。
時期的にも絶好では?と思えます。
ただ、古馬戦線は「春秋並列」がJRAの基本思想ですので、これはちょっと難しいかな?

除外馬の多さにそんなことが浮かんだカペラSの予想を。
(阪神JFの予想はこちらにて。)

中山11R 第3回カペラS(GⅢ)
◎ 03 ナムラタイタン
○ 08 シルクフォーチュン
▲ 13 セイクリムズン
△ 06 マハーバリプラム
× 09 スーニ
× 16 ヤサカファイン
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト



阪神ジュベナイルフィリーズ最終結論 1番しかダメなんです

2010年12月11日 22:00

2歳牝馬の総決算、阪神ジュベナイルフィリーズ。
来週の朝日杯FSと同様、この舌噛みそうな長い名前は何とかなりませんかねぇ……。

ここを勝てば、それまでがどんな成績でも来春早々に「最優秀2歳牝馬」の称号が手に入るのはほぼ確実。

ここまでを見る限り、デイリー杯を勝ったレーヴディソール、母ダンスインザムードで連勝中のダンスファンタジアに人気が集まるのは仕方ないでしょう。

初の「国際」(といっても外国馬はいないし、今後もまず来ないでしょうけど)2歳G1を制するのはどの馬でしょうか。

阪神11R 第62回農林水産省賞典
阪神ジュベナイルフィリーズ(GⅠ)

◎ 11 レーヴディソール
○ 14 ダンスファンタジア
× 01 アヴェンチュラ
× 06 マイネイサベル
× 07 リトルダーリン
× 16 グルーヴィクイーン

[ 続きを読む ]