FC2ブログ

スプリンターズS週中考察 彼におそらく出番は来ない

2010年09月29日 22:51

今週から秋のG1戦線。
その開幕は例年通りスプリンターズS。

どう考えても売上減だろ?といいたくなった年末からの日程移設から10年たちました。

さて、その10年をざっくりと振り返るといい思い出はほとんどありませんが、考察を。

ステップ戦を経由する、直行する、来日する……
ここへ出るまでにいろいろなステップが考えられますが、鬼門ともいえるのがセントウルSを勝ってしまったケース。

ステップ戦を制して堂々と本番へ出るも撃沈多数。

02年にビリーヴが勝ち、07年にサンアディユが2着。
ステップG2勝ち馬として毎年出走。
しかし、連対できたのはこの2頭のみというさびしい成績に終わってます。

さらに、その連対した2年は特別な事情もありました。

02年は本来の中山ではなく、「新潟」のスプリンターズS。
07年は当日の番組が発表後に変更された日だった。

そういった年のスプリンターズSでしかセントウルSの勝ち馬は出てこない。
ステップG2戦だが、正体は勝ち馬がババを引き、罵声を浴びる貧乏くじ選定競走となっている今。

そのくじを引いた3歳馬ダッシャーゴーゴーはどうなるのだろうか。
歴史通りなら人気を背負って敗れる汚れ役がまわってくるはず。

とはいえ、3歳馬がセントウルSを制したのは初のケース。
歴史を守るのか、それとも初物として覆すのかは注目したい。
----------
こちらにも参加中→→→にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
スポンサーサイト



東国原宮崎県知事、不出馬を表明

2010年09月29日 19:00

報道で出ていた通り、宮崎県の東国原知事は二期目を目指すことなく、退任することになったようです。

再選不出馬を正式表明=進路は「白紙」-東国原宮崎知事

 宮崎県の東国原英夫知事は29日の県議会本会議で「2期目の知事選には出馬しないという結論になった。県知事として限界を感じた」などと述べ、来年1月の任期満了に伴う知事選(12月9日告示、同26日投開票)への再選不出馬を正式に表明した。東国原氏は来春の東京都知事選や国政選挙への出馬が取りざたされているが、本会議後の記者会見で「進路は未定。白紙です」と明言を避けた。
 東国原氏は、昨年の衆院選で自民党からの出馬を模索するなど、国政転身への意欲を示していた。今月8日には、記者団に対し「口蹄(こうてい)疫がなければ、恐らく2期目をやっていただろう」と述べ、再選不出馬を示唆。関係者によると、最近は都知事選への関心を強めているという。 
 東国原氏は、県発注公共事業の入札をめぐる官製談合・汚職事件で前知事が辞職したことに伴う2007年1月の出直し知事選に無所属で立候補。元タレントとしての知名度の高さと、「宮崎をどげんかせんといかん」という訴えなどが幅広い支持を集め、元官僚ら他の4新人を破って初当選を果たした。
 知事就任後は「宮崎のセールスマン」を自認し、首都圏でマンゴーなどの県産品を自らPRするなどトップセールスが話題を呼び、県の知名度アップや新たな観光客誘致に大きく貢献。同県内で猛威を振るった口蹄疫対策では、家畜の殺処分に際して国や県内自治体などとの調整に当たるなど陣頭指揮を執った。
 同県知事選で、これまでに出馬表明した候補者はいない。

(時事ドットコムより)
退任する、継続するというのは本人の自由です。
とはいえ、「口蹄疫がなければ県知事を続けていた」というコメントがありますが、並みの人間なら潰れてしまいそうな、かの問題は相当大きなプレッシャーを与えたのでしょう。

宣伝力はどこの知事よりも上回るものがあり、莫大な経済効果を生み出しましたが、コメントの中にある「限界」が何かによって受け取り方も変わりますので、その点は説明がほしいですね。

国政転身、東京都知事選出馬などという声があがっていますが、国政ならまだしも、都知事選となると国から見たら同じ地方自治体の1つですから、「なぜ宮崎ではなく東京なのか」という説明を求められることでしょう。

ただ、今後は地方への移行が叫ばれている時代。
適材適所という言葉もありますが、国政にいったら埋もれてしまいそう。
それよりも地方自治体でトップを張ったほうが良さそうに思えます。
----------
こちらにも参加中→→→
にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン

ドラゴンズ一軍打撃コーチにオバQ?

2010年09月29日 14:00

オフシーズンが目前に迫る中、各球団を去る人が続々と発表されています。

かくいうドラゴンズも川相二軍監督、風岡コーチの退団が発表されましたが、来期の一軍打撃コーチに前湘南監督の田代氏を招聘するようです。

オレ竜にオバQコーチ、田代氏1軍打撃コーチ就任有力…中日(スポーツ報知より)

右の長距離砲の育成に定評がある、とされていますが、どちらかというと守りを重視。
打線は中距離ヒッターが揃っており、小技を絡めて……というドラゴンズ。

右のロングヒッターというと、新井、平田、福田といったところでしょうが、そんなにいないはず。

で、二軍監督って誰がするんでしょうか?

最近は二軍監督で経験を積んでから一軍の監督に、というチームが多いですが、ドラゴンズも将来に向けて次期監督候補とされる立浪氏にやってもらうという手はどうでしょう。
----------
こちらにも参加中→→→
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン