FC2ブログ

赤い薔薇が仁川で咲くか 神戸新聞杯、オールカマー最終結論

2010年09月25日 19:03

神戸新聞杯、オールカマーというと菊花賞、天皇賞を目指す面々が集うステップレースですが、ヴィクトワールピサが海外行きとなり、一気にさびしくなった菊路線に加えて、毎年G2としては?がつく顔ぶれになるオールカマー。

そろそろレースの格付けを見直す時期かもしれません。

阪神10R 第58回神戸新聞杯(GⅡ)
◎ 03 ローズキングダム
○ 05 エイシンフラッシュ


【 短観 】
東京優駿連対のエイシンフラッシュ、ローズキングダムがここから菊花賞を目指すが、この2頭の一騎打ちムード。

週中考察では、古馬対戦歴を持つ馬の枠に期待するということを書きましたが、クラシック組と綺麗に分けられた枠となりました。

そういった神戸新聞杯は04年以来ですが、そのときは重賞連対馬であっさりと終わった。
ならば今年も東京優駿連対の2頭で終わるとみたい。

ただ、ダービー馬がすんなりスタートを切れるとも考えづらい前科があるので、今回は逆転ありとみてローズキングダムを◎とします。
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト