FC2ブログ

平成でもショウワモダン 安田記念など結果と回顧

2010年06月06日 23:44

1分31秒7という高速決着。
平成になって22年たったにもかかわらず、「昭和モダン」ですか……と思わせた安田記念。

やっぱりマイラーズC組は駄目なのか……とまとめたいところですが、スーパーホーネットが2着に入ってるんですよね(汗)。

ユニコーンSとあわせて結果と簡単な回顧を。

東京11R 第60回農林水産省賞典安田記念(GⅠ)
1着 -- 17 ショウワモダン
2着 -- 09 スーパーホーネット
3着 -- 02 スマイルジャック
-----
5着 ○ 05 サイトウィナー
9着 ▲ 04 フェローシップ
14着 ◎ 01 リーチザクラウン


ここまで外れるとすんなりと諦めがつきます。
典型的な前崩れで外からショウワモダン、スーパーホーネットの差し脚が生きる流れに。

本命のリーチザクラウンは1枠が堪えたのか、まったく出番なし。
しかし、ラジニケの実況で内をすくって伸びたスマイルジャックはまったく名前を呼ばれずじまいって……(汗)。

予想はリーチと香港馬3頭の争いと見てましたが、京王杯SC勝ち馬不在だからこそ、新設されたメイS勝ちのショウワモダンに出番がやってきたのでしょうか……?
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト



中日-埼玉西武 苦すぎたデビュー戦

2010年06月06日 18:16

先発したウルトラマンは変なところで怖気づき打たれる。
おまけに打線は岸の前に手も足も出ず2安打完封負けと何もないような試合。

しかし、それでは面白くないとばかり、8回に高島がプロ初登板をするも、こちらも怖気づいたか3安打4四球に2暴投で5失点と苦すぎるデビュー戦。

ボール先行のピッチングはいただけませんが、ブラウンの四球はスイングを取られてもおかしくないところでしたし、そこで気持ちが切れたといえばそれまででしょう。

ただ、タニシゲに何としてでもワンバウンドを止めてやろう、という迫力もなかった。
内容もひどかったが、あれではちょっとかわいそうでしたね。

そういえば、監督が今季初めてマウンドへ行ったのでは?

あとは9回に出てきた久本。
久々の一軍でしたし、今日は慣らし運転。
試練を問われるのは次でしょう。

今日の試合
ドラゴンズ 0-9 ライオンズ
----------
こちらにも参加中→→→
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン

出てきた以上は狙うのみ ユニコーンS最終結論

2010年06月06日 00:28

誰が名づけたかは知らないが、野球の「勝利の方程式」。
ドラゴンズファンの私でいうならば、浅尾が出て、9回は岩瀬が締める……というように、野球で勝ち試合になると、パターンのように最後から逆算した投手起用がある場合に使うのだが、競馬でも時折そのパターンが存在する。

昨年まではその1つとされたユニコーンSの予想を。
(安田記念の予想はこちらにて。)

東京12R 第15回ユニコーンS(GⅢ)
◎ 01 バトードール
○ 13 バーディバーディ
▲ 15 サンライズクォリア

[ 続きを読む ]