FC2ブログ

新潟到着

2010年05月01日 22:31

府中で青葉賞を観戦(ペルーサ、強ぇ……)してから、都内某所で友人と会ってました。

そして、夜の新幹線でこちらへ。

明日、天皇賞を観戦するのは淀でも府中でもなく、この地です。

青葉賞(アロマカフェがもうちょっとがんばってくれたら3連単ウハウハだったのに……)についで連勝を狙う天皇賞の予想は3つ前の記事にて。
スポンサーサイト



府中、新潟、会津の旅vol.2 寄り道します

2010年05月01日 12:04

「出張」「帰省」という言葉が自分の辞書にはないので、「新幹線に乗る=お出かけ」が成立する今。

東へ行くときはたいてい天気がよく、富士山がしっかりと見えます。
fuji9002_c5.jpg

その新幹線。
本来なら東京まで乗って、上越新幹線に乗り換えるはずですが、品川で山手線に乗り換えて新宿で途中下車。

そして、270円払って京王の切符を買う。

もう、おわかりでしょう。
今回の第1目的地、東京競馬場です。

ダイワメジャーが勝った06年の毎日王冠以来、3年半ぶりとなる府中参戦ですが、この日はフリーパスということで入場料タダ。




普段が箱庭?のような中京をベースとしていることもありますが、やっぱり広い……。

府中、新潟、会津の旅vol.1 わかる人にはわかる目的

2010年05月01日 09:02

ticket8997_c11.jpg
今日から2泊3日の旅に出ますが、今回の目的は…

書くまでもなく、わかる人にはわかる。
というか、当ブログの読者の皆様なら確実にわかるはず。

どう考えても無謀というか、馬鹿というか……。
そんな旅に出ます。
(初版投稿 5/1 修正済)

意味があって顔を出すはず 天皇賞春最終結論

2010年05月01日 00:44

ドリームジャーニーが回避して、混戦ムードになった天皇賞。
しかし、個人的には無印を予定していたので配当妙味が薄れて残念……。

ここ3年は現地観戦をしていましたが、今年は東へ向かうためパスします。
そんなレースの予想を。

京都10R 第141回天皇賞(春)(GⅠ)
◎ 16 マイネルキッツ
○ 10 テイエムアンコール
▲ 06 トウカイトリック
△ 15 エアシェイディ
× 03 フォゲッタブル
× 13 ジャミール


【 短観 】
天皇賞の負担重量は58Kだが、この重量での加算歴を過去1年以内に持つのはナムラクレセント、マイネルキッツ、それに牡馬換算したメイショウベルーガのわずか3頭。
さらに、オープンと限定すると、前年1着馬マイネルキッツしか残らない。

そして、マイネルキッツといえば、前年1着馬。
さらに今年の天皇賞は「1OR」2年目。
「変化の2年目」となる年では1着枠に入っていることに加え、ドリームジャーニーの回避で唯一のオープン58K加算歴保持馬となった。

これらの点から今年もこの馬に出番が来る、とみたい。

(お知らせ 1日~3日はGWの遠征中です。そのため、TBはほぼ返信不可能の状態になるとお考えいただいて結構です)
----------
こちらにも参加中→→→
にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン

「パス」の成果はいかに 青葉賞最終結論

2010年05月01日 00:25

本日は接待。
ということで、長谷川のボクシングも見れず、おまけに続けていた前日更新も途絶えてしまいました。

さて、バタバタの中で迎えたGWですが、今年も旅に出ます。
例年は淀で天皇賞観戦ですが、今年は東へ。
まずは府中で青葉賞を見てきます。

旅の道中はときおり写メで更新しますが、おそらくあきれることでしょう。

そのため予想は天皇賞を1日繰り上げて出しますが、まずはダービーへの優先権が1枚減った青葉賞。
ヴィクトワールピサに挑戦状を叩きつけるのはどの馬なんでしょうか?

東京11R 第17回テレビ東京杯青葉賞(GⅡ)
◎ 02 ペルーサ
○ 05 トゥザグローリー
▲ 17 ハートビートソング
△ 14 リリエンタール
× 06 アロマカフェ
× 07 トウカイメロディ


【 短観 】
ドがつく人気となりそうだが、無敗のペルーサを◎としました。
前走、若葉Sで賞金を重ね、皐月賞への権利を得たにもかかわらずパス。
そして青葉賞へ参戦。

そんな馬が時折いますが(ほとんど藤沢和厩舎ですが(汗))、そういった馬はキッチリと結果を出している過去があることを重視したい。

相手は皐月賞出走馬が出てきた年は前走1着馬の出番とみて、前走で500万下を勝った馬たちを。
----------
こちらにも参加中→→→
にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン