FC2ブログ

3頭揃って初重賞 アーリントンC、阪急杯、中山記念結果&回顧

2010年02月28日 18:48

迷ったときに無理をすると火傷する。
それを改めて実感した今週。

アーリントンCで4週連続の的中となりましたが、調子のよさに図に乗ったことは反省します。

第19回アーリントンC(GⅢ)
1着 △ 07 コスモセンサー
2着 ◎ 03 ザタイキ
3着 -- 13 レト
-----
4着 ○ 11 シゲルモトナリ
6着 ▲ 02 ニシノメイゲツ

( 馬連 1260円 )(参考 馬単 4530円)

△コスモセンサーがマイペースの逃げに持ち込んで最後まで持ちこたえる。
前残りの流れのなか違う脚を見せた◎ザタイキがなんとか2着。

出遅れて脚を使ったフラガラッハは参考外。

馬券はキッチリ。
連勝馬ザタイキの軸が読めたことが収穫。

第54回阪急杯(GⅢ)
1着 -- 02 エーシンフォワード
2着 ▲ 04 ワンカラット
3着 ◎ 06 サンカルロ
-----
5着 ○ 14 テイエムアタック


先行集団のすぐ後ろという絶好のポジションにいたエーシンフォワードが狭いインをこじ開けるように抜け出す。
その後ろにいた▲ワンカラットが2着。
◎サンカルロはいい脚で伸びてきたが、位置取りの差かな?

エーシンフォワードは人気だったが、買えなかった。
しかし、サンカルロの複勝が560円もつくのなら、こっちを買うべきだったかなぁ……。

第84回中山記念(GⅡ)
1着 -- 03 トーセンクラウン
2着 -- 05 テイエムアンコール
3着 -- 10 ショウワモダン
-----
6着 ○ 14 シャドウゲイト
9着 ▲ 07 ライブコンサート
10着 ◎ 11 アブソリュート


2頭出遅れたが、よりによってその2頭が◎と○……(汗)。
インからハナにたったモエレビクトリーだが、ドリームサンデーが後ろからつついて馬場を考えたら速い流れに。

最後は最初から最後までインにいたトーセンクラウンが一気に伸びて5馬身差をつける。
2着には最後に外から追い込んだテイエムアンコール。

◎アブソリュートは全く出番なし。
中山での勝ちクラはありますが、東京専用機かな?
○シャドウゲイトは出遅れが惜しまれます。

馬券はまるで明後日。ここまで外れると逆にスッキリします。
1番人気キングストリートを無印にしたことだけが収穫です。
----------
こちらにも参加中→→→にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
スポンサーサイト



パシュートで銀メダル

2010年02月28日 10:20

フィギュアスケートが終わって、代表選手の去就報道をはじめとした撤収ムードが漂う五輪ですが、最後にメダルも期待されたスピードスケートのパシュート(団体追い抜き)。

韓国、ポーランドを破って決勝進出。
その決勝も序盤のリードを生かした逃げ切りを目論み、「もしかして」と思わせましたが、最後の最後でドイツの豪脚?にやられました。

スピード団体追い抜き、日本女子は銀メダル=石田は距離過去最高の5位-五輪(時事ドットコムより)

このパシュート。
夏季五輪のケイリンを見ているような雰囲気でしたね……(汗)。

個人戦でも入賞した小平、穂積両選手にはここまで頑張ったご褒美という感もありますが、その差は100分の2秒。

たとえわずかな差とはいえ、金と銀の差は大違い。
もし取ったら出場した3人の人生は一変したことでしょうし、あそこまで行ったら取って欲しかったんですけどね……。
----------
こちらにも参加中→→→ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン