FC2ブログ

やっぱり歴史は繰り返す きさらぎ賞、ダイヤモンドSの結果&回顧

2010年02月14日 22:17

「歴史は繰り返す」といいますが、まさにそれを実感した今日。

きさらぎ賞は外したものの、ダイヤモンドS的中。
いい感じで来週からのG1に臨めそうです。

ちなみに、Twitterでボソッとつぶやいた東京最終の「ギンザナント」。
バレンタインデーの銀座というと、ぼったくられる印象しか持たないから買いづらいというようなことを書きましたが、こちらも正解。

馬券買っていたら綺麗に持っていかれてました。(2人気5着)
では、今週の重賞回顧を。
日曜京都 第50回きさらぎ賞(GⅢ)
1着 -- 02 ネオヴァンドーム
2着 ◎ 11 レーヴドリアン
3着 -- 09 ステージプレゼンス
-----
5着 ▲ 07 ダイワバーバリアン
6着 ○ 03 シャイン


中団から直線で狭い所を抜け出したネオヴァンドリームが初重賞。
道中最後方の◎レーヴドリアンは大外から切れる脚を見せるも差し届かず2着。

○シャイン、▲ダイワバーバリアンは単に一回りしてきただけ。

おまけに、馬券は「やっちゃった……」というのが正直な感想。

レーヴドリアンを軸とした見立てはあっていたが、ネオヴァンドリームの年明け未勝利勝ちを嫌ったのが失敗。

これを見る限り、レーヴドリアンから年明けの加算歴を持つ5頭に流す手でしたね。

日曜東京 第60回ダイヤモンドS(GⅢ)
1着 ◎ 13 フォゲッタブル
2着 △ 01 ベルウッドローツェ
3着 -- 02 ドリームフライト
-----
4着 ○ 08 メインストリーム
5着 ▲ 10 トウカイトリック

(馬連 2060円)(参考:馬単2740円)

大方の予想通り、ドリームフライトの単騎逃げ。
淡々とした流れのまま進み、最後の直線で◎フォゲッタブルが外から計ったように差しきる。

2着に番手追走の△ベルウッドローツェ、3着に逃げたドリームフライトが残っている以上、勝ち馬が1枚上ということでしょう。

4着の○メインストリーム。お終いはいい脚を使ってますが、位置取りの差かな?
5着の▲トウカイトリック。インを上手く捌きましたが、最後で前が詰まるとは……。

前年の勝ち馬モンテクリスエスはいいとこなし。

予想で書きましたが、G2上連対歴を持つ馬に出番が来るのは当日に何かあったとき。
その過去は何も変わっておらず、ジャガーメイルの取消からそこまで導けたので、よしとします。
----------
こちらにも参加中→→→にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
スポンサーサイト



画一化された?五輪のモーグル

2010年02月14日 17:18

五輪のモーグルを見てました。

メダルまで期待されていた上村ですが、4位なら立派な成績。
メダリストの3人はタイムなども違ってますし、あれはバケモノです。

上村、惜しくも4位=村田8位、ジャンプは伊東が15位-バンクーバー五輪(時事ドットコムより)

昔から五輪のモーグルは見てますが、今年は途中から物足りなさを感じてました。

採点が変わったことも影響し、3Dを飛ぶ選手が一気に減少。
そのため、エアがみんなほとんど同じで個性を感じずじまい。

360とバックフリップ以外をやった選手は、ほとんどいなかったような気がします。

720の後にコケたアメリカの選手や、転倒後のセカンドエアでひねりを入れたカナダの選手がいた程度ではなかったでしょうか?

これもピンorパーの「勝負」に出た結果。
その点は残念で、滑りきった場合はどんな順位となったかを見たかったです。

そういうこともあって、トリノのときのほうが見る立場としては面白かったですね。
----------
こちらにも参加中→→→ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
[ 続きを読む ]