FC2ブログ

不満なら出馬を

2010年01月29日 23:54

国会は施政方針演説が行われましたが、首相の「理念無き政治。労働なき富……」の発言でヤジが集中したようです。

「労働なき富」にやじ集中=施政方針演説

「そりゃ、アンタだ!」と総ツッコミをする場ですが、国会も学級崩壊レベルで、もう少し高度な次元で議論してもらいたいものですが、カップラーメンの値段を問うていた党が与党ですから……。
(別にカップラーメンの値段を知らなくても政治はできますよね。)

その一方、選挙対策も急がれるわけですが、自民党は比例代表の70歳定年制を守るようで、特例を求めていた3人を公認しないことを決めました。

それに不満があるのでしょう。
片山元総務相が不満を持っているようです。

定年制は「高齢者排除の論理」=自民執行部に異議-片山氏
(引用すべて時事ドットコムより)

何でもそうですが、自分だけ例外なんて話はないし、1つ例外をつくると、後が困りますからこの判断は妥当とみています。
(というか、この例外を認めたら自民党も完全に終わると見てました)

でも、この不満はおかしい。

選挙区で出るのは構わないわけですし、そんなに不満なら無所属などで出ればいい。

真の実力者なら選挙区で勝ちあがってくるはず。
そして、選挙区の出馬なら年齢は不問のはず。

でも、なぜ比例代表に拘るのか?

選挙区事情はわからないが、他の候補者が既にいるか、選挙区では勝てないかのどちらかでしょう。

根本を棚に上げているのはいかがなものでしょうか……
スポンサーサイト



買うべきか、見送るべきか 東京新聞杯最終結論

2010年01月29日 22:59

前年の勝ち馬、2着馬が揃って出走してきた東京新聞杯。
ちなみに、こういったケースが昨年は14回ありましたが、2年連続で連対したのはわずか4頭。
ウオッカ(安田記念)、ミヤビランベリ(七夕賞)、カノヤザクラ(アイビスSD)と連覇した馬が3頭、2着→1着となったのがビービーガルダン(キーンランドC)。

今年のアブソリュート、キャプテンベガはどうなんでしょうか?

東京11R 第60回東京新聞杯(GⅢ)
◎ 05 スマイルジャック
○ 01 エーシンフォワード
▲ 02 レッドスパーダ


【 短観 】
今年は2K増で出走する馬がいないが、そういう東京新聞杯は07年以来のこと。
しかし、07年は出走取消があったため、今年は同じ結末にならない、と考えたい。

その年の勝ち馬スズカフェニックスは当時重賞どころかオープン連対歴なし。
ならば今年はその逆。
重賞勝ち歴のある増量馬、となるが、ライブコンサートが狙いづらいのでスマイルジャックを◎とした。

なお、馬券は限りなくケンに近い方向を予定しています。
----------
こちらにも参加中→→→
にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン

初めて知ったJリーグ規定

2010年01月29日 18:45

元日まで試合をしていた関係もあり、オフが続いていた名古屋グランパス。

明日からの始動、2日からの指宿キャンプを前に、3回に別れた移籍、新入団選手の発表の最後として代表外移籍組の入団発表が今日行われました。

1/29 高木義成選手、千代反田充選手、ダニルソン選手加入記者会見の模様
1/28 新井辰也選手加入記者会見の模様
1/24 田中マルクス闘莉王選手・金崎夢生選手加入記者会見の模様
(全て名古屋グランパス公式サイトより)

移籍、新入団選手の背番号
千代反田 3、闘莉王 4、ダニルソン 20
金崎 25、新井 26、高木 50

6人とも移籍、退団等による空き番号をつけたこともあり、内部変更はなさそうですね。
(ユニフォームも同じですね。)

しかし、東京Vから移籍した高木の背番号50。
この「50」という数字がJリーグでつけることができる背番号の最大数というのは初耳でした。

だから、海外でよく見る77とか99という番号をつける選手がいなかったんですね……。

選手層は去年に比べて厚くなりましたが、ダニルソンがシステムにフィットするかしないかで変わってくるでしょうし、チームとして代表組4人との連携ができるかどうかが開幕までの課題でしょうね。