fc2ブログ

京都にて紅葉狩り vol.9 帰り道と総括、アルバムのお知らせ

2009年11月23日 13:30

帰り道につきます。
天授庵を出てからは街灯1つないような真っ暗な道を歩いて蹴上駅へ。
いつくるか、そして渋滞にはまっていつ着くかわからないようなバスに乗るくらいなら30円足して地下鉄に乗ります。

京都に戻り、土産と(いつもどおりのためこれは割愛)、金券ショップで帰りのチケットを購入。

当日の馬券でプラスが出れば2500円上積みして新幹線、外したら在来線が定番になってますが、今回は珍しく前者。

あとは、夕食食べて新幹線に乗るだけ。

そう思ってましたが、八条口側の店はどこも行列。
おまけに、財布の中身が薄いことはわかってたが、残金わずか1200円。
ATMで下ろせばいいのだが、どこにあるかイマイチわからないし、手数料取られるのが嫌なのでパス。

やはり、あの1000円が大きかった。
その後の缶コーヒー代を考えてオーダーしたのは初めてでした(汗)。

[ 続きを読む ]
スポンサーサイト



京都にて紅葉狩り vol.8 南禅寺天授庵のライトアップ

2009年11月23日 10:56

1日あちこち歩き回ってましたが、ようやくお目当てとしていた天授庵のライトアップされた夜紅葉を見る時間がきました。
(実質的にはここ以外はどっちでもよかったのです……絵文字名を入力してください

5時30分の開門を待ちますが、建物内で見ることもあり、混雑回避で入場制限を実施するここ。

2年前に50mくらいの列で40分くらい待った前科がありましたし、することもないので、パラパラと降る雨の中5時前から並ぶことに。
(開門は日没後でしたが、そのときは100mくらい並んでいたのでは?)

途中で雨も止み、早くから待ったのが成功して開門後すぐに入れました。

昼と違い、夜は建物の中から2種類の庭を見ます。
(池の周りに柵がないので、外を歩かせたら、「池ポチャ」するヤツが出ますね汗。)

南庭
中央は池。月明かりがあるともっといいのでしょうが、この日は三日月……
tenjyuan_n0761_c1.jpg

tenjyuan_n08589_c3.jpg

こちらは東庭。
tenjyuan_n0799_c5.jpg

昼も綺麗ですが、ここは夜かな?
拝観料が夜のほうが高い(昼400円、夜500円)というのもある意味で納得です。

しかし、夜の写真は難しい……。
(つづく)
(写真撮影日 11/21 17時45分ごろ)
----------
こちらにも参加中→→→にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン

京都にて紅葉狩り vol.7 南禅寺天授庵

2009年11月23日 10:29

永観堂から南へ行くと南禅寺。
こちらの塔頭、天授庵へ。

南禅寺そのものには観光バスが駐車場を超えて境内にも止まり、人の多さを感じましたが、こちらはゆったり。

昼間は庭を外から見るため、建物の中には入れませんが、建物越しでも綺麗に見えます。
tenjyuan_d0709_c7.jpg
これだけでも十分満足ですが庭へ。

こちらは枯山水庭園の東庭。縁側に座ってのんびりと……。
tenjyuan_d0667_c6.jpg

こちらは回遊式庭園の南庭。
tenjyuan_d0686_c7.jpg
池に落ちないように注意しながら飛び石を足場にして、池の周りをのんびりと歩きます。

さて、今回のメインはここの夜間拝観。

そのため、一旦出て、境内を散策したり、近所の土産物屋を覗きながら1時間半程度の時間待ち。
こういう待ち時間は長く感じるうえに、雲行きが怪しく、4時30分ごろからは雨がぱらついてきました……。

傘を持っていないので、山門の下で雨宿りしながら夜を待ちます。
nanzenji0718_c8.jpg
(09.11.21 15時30分~16時45分ごろ撮影)
(つづく)
----------
こちらにも参加中→→→にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン