fc2ブログ

ささいなところに出る「本音」

2009年11月16日 22:36

政治家などが「不適切だった」という理由などで、それまでの発言を取り消したり撤回するといったことがときどきあります。

ですが、人間の言葉は取り消しや撤回で終わるものではありません。

思ってもいないことは口から出てこない。

心にないなら口にしないはず。

つまりは、口にすることはその人の本音の部分もある。
特に取消、撤回するような発言なら尚更でしょう。

こういったニュースが出てましたが、説明も謝罪もいりません。
その人の本音でしょうから。

「文明論言っただけ」=キリスト教発言で説明-民主・小沢氏
「能なしでもできる」発言など仕分け人が謝罪

ちなみに、この方の場合は「思いつき」というか、先を考えずに発言している面もありそうです。
また二転三転 鳩山首相のトンデモ発言
(すべてYahoo!ニュースより)
スポンサーサイト



空飛ぶドラム缶、1つ違えば大惨事

2009年11月16日 18:48

ドラム缶が空を飛ぶ。
これだけなら「でん○ろう先生の科学実験」みたいなものでしょうが、狙って飛ばしたものではなく、爆発事故。

落ちるところが1つ間違ったら大惨事ですね。

ドラム缶爆発、220メートル飛ぶ=廃液処理中、けが人なし-京都(時事ドットコムより)

単にドラム缶が爆発して吹っ飛んだ、という事実だけでも危険だが、新幹線の高架を飛び越えていったとのこと。

ケガ人なしというのは不幸中の幸いでしょうが、高架に落ちたり、新幹線を直撃したということがあったら、陳謝やお詫びというレベルではすまないだろう。

廃液処理の関係で爆発したというのなら、入れるもの間違えたのかな?
----------
こちらにも参加中→→→
にほんブログ村 ニュースブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン