FC2ブログ

秋華賞週中考察vol.2 トライアル勝ち馬を無視できない?

2009年10月15日 08:19

3歳G1(Jpn1)路線では「上位○頭に優先権を与える」というトライアルが設定されているが、今年はそのトライアルの勝ち馬を全て無視することはできない結果が待っている。

桜花賞  チューリップ賞1着 ブエナビスタ → 1着

皐月賞  スプリング1着 アンライバルド → 1着
(スプリング2着不出走)

NHK  NZT1着 サンカルロ → 1着同枠

オークス 桜花賞1着 ブエナビスタ → 1着
     フローラ1着 ディアジーナ → 1着同枠
(桜花賞4着不出走、フローラ2着競走除外)

ダービー 青葉賞1着 アプレザンレーヴ → 1着同枠

こうなると紫苑Sを勝ったダイアナバローズ、ローズSを勝ったブロードストリートが入った枠を安易に消すのは危険に思えてきます。

秋華賞は同一競馬場(京都)でのトライアルを持たない点でNHKマイルCと共通してますが、同距離戦と取るか、格を取るかは迷いますね……。
一見しただけですが、やはりキーはブロードストリートかと。
----------
こちらにも参加中→→→
にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
スポンサーサイト