FC2ブログ

新たなる主役を目指して 神戸新聞杯、オールカマー最終結論

2009年09月26日 22:15

来週から秋のGⅠが始まりますが、スプリンターズSの連覇を目指したスリープレスナイトが屈腱炎を発症し、このまま引退となるようです。

そのスリープレスナイトがいる橋口厩舎から厩舎内のエース交代を目論んで(?)リーチザクラウンが出走する神戸新聞杯が日曜のメイン。

【春のクラシックを賑わせた馬-ロジユニヴァース】=神戸新聞杯出走馬

の計算式が成立する顔ぶれで、春からの大きな変化はないとみましたが、中山のオールカマーと合わせて予想を。

阪神10R 第57回神戸新聞杯(JpnⅡ)
◎ 13 リーチザクラウン
○ 05 アンライバルド
▲ 11 セイウンワンダー
△ 02 アプレザンレーヴ
× 07 トライアンフマーチ
× 10 バアゼルリバー


【 短観 】
皐月賞馬アンライバルドは出走するも、ダービー馬ロジユニヴァースが出てこない菊花賞最終トライアルとなった。
このようにダービー馬が不在の神戸新聞杯は02年、07年と過去に2回あったが、ともにダービー2着馬が皐月賞馬に先着した。

今年もその流れが続くことを期待して、ダービー2着馬リーチザクラウンが菊花賞の主役へ向け順当なスタートを切ると考えたい。

中山11R 第55回産経賞オールカマー(GⅡ)
◎ 09 ドリームジャーニー
○ 15 マツリダゴッホ
▲ 01 マイネルチャールズ
△ 03 ダイワワイルドボア
× 02 シンゲン
× 06 マンハッタンスカイ


【 短観 】
週中考察で書いたように、ドリームジャーニーが59Kで出走することがキーだろう。
現行規定となってからは59K出走馬が現れると、その馬と中山重賞1着歴保有馬で決まっているので、ドリームジャーニーと中山重賞勝ちのある3頭を上位とする。

しかし、ドリームジャーニーは前走を勝っている(これまでの59K出走馬は前走で負け)。
そのため、全く同じとなることは考えづらいので、重賞&オープン勝ちのあるシンゲン、マンハッタンスカイを押さえたい。
----------
こちらにも参加中→→→
にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
スポンサーサイト



ゴールマウスは人力で縮む?

2009年09月26日 18:22

ゴールキーパーが失点を防ぐために努力するのは理解できますが、その「努力」の中身というか方向が違っていませんか?

セコいGK 試合前にせっせとゴール“縮小”(Yahoo!ニュースより)

 イエーテボリ(スウェーデン)のGKキム・クリステンセン(30)が、前代未聞の反則で処分される可能性が出てきた。24日のエレブルー戦で開始前にポスト下部を内側に押し、ゴールの幅を狭めているところをテレビカメラでとらえられた。

 主審は開始20分後にポストがおよそ1本分内側にずらされていることに気付いて元に戻し、試合は0―0で終了。同選手は「以前GKの友人に教えてもらって何回もやった」と告白した。スウェーデン協会関係者は「聞いたことがない」とあきれ顔で処分を検討するという。


[ 続きを読む ]