FC2ブログ

宝塚記念週中考察 天皇賞馬がやってくる

2009年06月24日 23:43

今週は初夏の祭典(?)宝塚記念。
いつものG1ならダラダラと考察を書いてますが、今週はそれを許してもらえませんので手短に考察を。

切り口はいくらでもありますが、今回見たいのは天皇賞春を勝ってしまった?マイネルキッツが出走してくること。

宝塚記念が夏季番組に移行した02年以降の7年間で見ると、その年の天皇賞春を勝った馬が出てきたのは03年、06年、07年の3回。

03年 1着 ヒシミラクル
06年 1着 ディープインパクト
07年 2着 メイショウサムソン

全馬連対しているが、いずれもクラシックでの勝ちクラを持っていた。
それだけで見るとマイネルキッツは危険な人気馬。
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト



フレッシュネスなどありますが・・・ (今日のテーマ)

2009年06月24日 23:14

BlogPet 今日のテーマ フレッシュネスなどありますが・・・
「マック派?モス派?」
今年になってからはほとんどどっちにも行かなくなってしまいました。
というのも、費用と胃袋の満足度が比例しないので……(汗)。

ですが、今回の回答は「モス派」。
だって、モスのほうが美味しいから。

【ブーメランは舞い戻る】 与謝野氏らに迂回献金

2009年06月24日 09:04

誰もがやってると思ってましたが、今朝の「朝ズバ」を見て驚いた毎日新聞のスッパ抜き。

迷走する麻生内閣。
最後の切り札とも思えた解散。
現職大臣でこれですから、完全に解散の時期を逸したことが確定ですね。

迂回献金 先物会社が与謝野氏、渡辺喜氏に ダミー通じ(Yahoo!ニュースより)

小沢前民主党代表が絡んだ西松建設問題について「説明責任が不十分」といって自民党や公明党は批判した以上、特に与謝野氏には「完全なる」説明責任を果たすことが求められるでしょう。

それが出来ず、秘書逮捕等につながってしまえば、与党にとって「負け戦」が事実上確定している総選挙はさらなる大敗へのプロローグ。

「サミットに出たいから」といって解散を先延ばしにしたツケがこういった形で来るとは誰も思ってなかったかと。

最後の逆転へのシナリオは1つ。
有名人を選挙に出すのではない。

当人が「誰もが納得するように説明する」ことだけ。

これができれば、最後の最後で大逆転というシナリオも描けるでしょうが、無理でしょうね。
もし、それをしたら、次期首相確定コースですが。
----------
こちらにも参加中→→→
にほんブログ村 ニュースブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気blogランキングへ