FC2ブログ

馬向けの胃潰瘍治療薬が発売

2009年06月19日 22:32

夏競馬がはじまります。
今開催の関西主場は阪神ですが、北海道(札幌)が始まるので涼しい?北の大地を目指して人も馬も大移動。

その移動は、飛行機や新幹線というわけにはいかず、馬の移動は1日以上かけて車と船。
(馬が「のぞみ」や「はやて」に乗ってたら驚くよなぁ)

そりゃ、たいへん。
ストレスも溜まるか。

で、馬がストレスを受けて胃潰瘍になる。
これまた人間と同じ。

そのための治療薬が発売されたニュースが出てましたが、これまでなかったんだ……というのがホンネ。

競走馬よ、お前も胃潰瘍持ちか…馬向け治療薬を発売へ(読売新聞より)

 大日本住友製薬は19日、国内初の馬向けの胃潰瘍(いかいよう)治療薬を7月1日に発売すると発表した。
 国内の現役競走馬の半数以上がストレス性の胃潰瘍とみられており、競走馬にとっては朗報になりそうだ。
 この治療薬は人間向けの胃潰瘍薬と同じ成分を含み、動物薬大手の米メリアルが製造し、大日本住友が販売する。海外では20か国以上で売られているが日本では未承認だった。これまで日本では馬の胃潰瘍の治療に、人間の薬を転用するケースが多かった。
 大日本住友によると、競走馬は緊張を強いられるレースや日々の調教、長距離の移動などで、強いストレスにさらされている。
 獣医師による内視鏡を使った最近の臨床結果では、少なくとも半数以上が胃潰瘍を発症していたという。


広義では同じ哺乳類だが、治療に人間の薬を使ってたって……(汗)
それが効くというのがまた恐るべし……。
----------
こちらにも参加中→→→
にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気blogランキングへ
スポンサーサイト



西松事件で前社長に求刑……これで終わりか?

2009年06月19日 19:20

小沢氏が民主党の代表を辞めたら一気に静かになった西松建設の違法献金事件。
今日、西松建設の前社長に求刑が出ましたが、これで終わりでは誰も納得しないでしょう。

西松事件で求刑、前社長に禁固1年6月・元副社長に懲役6月

やっぱりこの手の事件が起きると出てくる必殺のワンフレーズ「天の声」。
その天の声ほしさに違法な献金をしたんでしょうが、今回もきっちりと出てきました。
西松巨額献金 「小沢氏側から天の声」 検察側主張 前社長、罪状認める

こうなると逃げ道なし。
さて、前の社長が罪状を認めた以上、受け取り手側にも非はあるでしょう。
となると、全く説明等をしていない小沢氏はどうするのでしょうか?
この件は民主党のトップにも説明させることが求められますが……。
----------
こちらにも参加中→→→
にほんブログ村 ニュースブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気blogランキングへ
[ 続きを読む ]