FC2移籍1ヶ月

2008年07月24日 23:07

ウェブリブログからFC2に移籍して1ヶ月がたちました。

いろいろ思ったことを。

カスタマイズはあれこれしてみましたが、とりあえず、現状で「打ち止め」の予定。
今日になってようやくブログタイトルを画像にしてみました。
(ちなみに、写真で一番左を走っているのがエアパスカルです。)

この2週間、いろいろと色などをいじってみましたが、自分の美的センスのなさですね。
かえって悪くなる一方でしたので、現状の白ベース一色でいきます。

カラフルなブログが多い現状ですから、逆に白もいいかと。

最終的にはほとんどいじらず、サイドバーに「BlogPet」を導入し、「馬ナビ」「ウマニティ」に参加したのでバナーを入れた程度ですが、もう少し見やすく改良する予定です。
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

ロックドゥカンブやはり引退~種牡馬入り

2008年07月24日 22:14

宝塚記念のレース中に左後肢靱帯断裂を発症したロックドゥカンブ。

やはり競走馬としての再起はなく、種牡馬入りすることになりました。

 6月29日の宝塚記念(GI)で12着に敗れ、レース中に左後繋靭帯断裂を発症したロックドゥカンブ(牡4、美浦・堀宣行厩舎)が、25日付でJRA競走馬登録を抹消することがわかった。

 同馬は現在、美浦トレセンで治療を行っており、今後は宮城県の山元トレセンで引き続き治療を続け、種牡馬になる予定(繋用先未定)。

 ロックドゥカンブは、父Red Ransom、母Fairy Lights(その父Fairy King)という血統のニュージーランド産馬。半兄にニュージーランドダービー(新G1)2着のローマンチャリオット Roman Chariot(父Faltaat)がいる。

 昨年3月のデビューから4連勝でラジオNIKKEI賞(GIII)、セントライト記念(GII)を制覇。菊花賞(GI)で3着に敗れ連勝はストップしたが、有馬記念(GI)でも4着に健闘。今年は目黒記念(GII)から始動(3着)し、宝塚記念は2番人気に推されていた。宝塚記念後は、キングジョージ6世&クイーンエリザベスS(英G1)への海外遠征が計画されていた。通算成績8戦4勝(重賞2勝)。

※重賞の格付けは当面、従来の表記を使用致します。

(netkeiba.comより、記事元はこちら
[ 続きを読む ]