--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安田記念最終結論

2016年06月05日 12:03

3年連続のフルゲート割れ。
そしていつになった負けるやら……のモーリスに恐れをなしたのか、今年はわずか12頭立。

東京11R 第66回農林水産省賞典安田記念(GⅠ)
◎ 08 モーリス
○ 11 リアルスティール
△ 05 コンテントメント
× 07 サトノアラジン
× 03 ロサギガンティア

[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

優駿牝馬、東京優駿の振り返り

2016年05月30日 00:16

今年になってから土日勤務になり予想を書くだけの時間すらない。
そんなこともあってまったく書いてませんでしたが、どうやら今月でこれも終わりそうです。

今日、東京優駿が終わりましたが、自分の備忘録がてら結果などを。

あ、優駿牝馬、東京優駿は両レースとも馬連ですが的中してました。

優駿牝馬は◎シンハライト。
根拠として考えたのが桜花賞馬不在の年。
05年
1着 シーザリオ 桜花賞2着 1番人気
2着 エアメサイア 桜花賞4着
07年
1着 ローブデコルテ 桜花賞4着
2着 ベッラレイア フローラS1着 1番人気

外国産馬に開放されてからはこの2回。
いずれも桜花賞優先権馬、1番人気の出番。

シンハライトが該当した以上、買わざるを得ませんでした。
[ 続きを読む ]

高松宮記念最終結論

2016年03月27日 10:41

ご無沙汰しております。

年明けから終わりの見えない土日勤務にコンバートされたためまったく書けずじまい。
モチベーションも下がる一方ですが、そんなことをここで言っても仕方ないので予想を。

中京11R 第46回高松宮記念(GⅠ)
◎ 06 ミッキーアイル
○ 02 サクラゴスペル
△ 05 スノードラゴン
× 13 エイシンブルズアイ
× 18 ハクサンムーン

[ 続きを読む ]

有馬記念最終結論 北島御大の歌声は響くのか

2015年12月27日 00:05

中央競馬を締めくくる有馬記念。
ゴールドシップのラストランとなりますが、2冠馬ドゥラメンテやジャパンCを勝ったショウナンパンドラが不在で手薄な顔ぶれにも映ります。

中山10R 有馬記念(第60回グランプリ)(GⅠ)
◎ 11 キタサンブラック
○ 04 ラブリーデイ
▲ 15 ゴールドシップ
△ 03 ラストインパクト
× 16 マリアライト

[ 続きを読む ]

朝日杯FS最終結論

2015年12月19日 23:43

武豊の中央全G1制覇がかかるこのレース。
そろそろ達成してもいいのでしょうが、したらしたでしれっとG1が増やされてしまい延々とリーチ状態が続くような気もします。

阪神11R 第67回朝日杯フューチュリティS(GⅠ)
◎ 11 エアスピネル
○ 12 シュウジ
△ 02 ショウナンライズ
× 07 イモータル
× 13 シャドウアプローチ

[ 続きを読む ]

チャンピオンズカップ最終結論

2015年12月05日 23:57

香港は漢字で馬名を表記するが、ノンコノユメは「信子之夢」。

どこがノンコじゃ?

ノブコじゃねーか。

そして野球好きなら誰もがわかる現名古屋の某球団GM夫人が浮かんできてしまった……orz。

中京11R 第16回チャンピオンズカップ(GⅠ)
◎ 07 コパノリッキー
○ 08 ダノンリバティ
▲ 01 ノンコノユメ
△ 02 サウンドトゥルー
× 14 ガンピット


【 短観 】
ん?と思われた方もいるかもしれませんが、前年勝ち馬のホッコータルマエは来たら御免の無印としました。
というのも、去年のこのレースは「JRA60周年記念」のサブタイトル戦。
同様にサブタイトルがついたレースは宝塚記念、天皇賞秋。
昨年の勝ち馬はゴールドシップにスピルバーグが今年はどんな結果だったかは書くまでもないでしょう。

その両レースを持って行ったのはラブリーデイ。
前走も鳴尾記念、京都大賞典をそれぞれ勝った。
今年の出走馬で前走勝ちは5頭いるが、古馬G1勝ちに敬意を表してコパノリッキーを上とみたい。

20151122

2015年11月22日 00:09

最近、こちらに書かなくなってしまった。
ニュース系統のネタは全部ツイッターで済むじゃねーか!ということに気付いたのもあるが、それ以前の問題。

あれこれ忙しくてこちらを書く時間がないってこと。

競馬の予想もしかり。
予想は何とかできているが、実馬券を買うのはメインだけ。
そのメインもじっくりと腰を据えて考えることができてないから書きたくない。

そんな状態。
そして、おそらくのレベルでまだ確定していませんが、HPの更新は今年一杯で終える予定。

更新ペースも落ちている以上、どこかで区切りをつけないといけないのは以前から考えていた。
自分に何かの出来事があったら、そこを節目にするのもいいか、とも思っていたが、その出来事が起きた。

こうなった以上、区切りをつけるいい時期として考えたい。
正式に決まったら、またリリースします。

ということで、こんなバッタバタななかマイルCSの予想なんてできないので、今週もお休みします。

JBCクラシック、スプリント、レディスクラシック最終結論

2015年11月03日 10:38

どれも頭は固そうなJBC3レース。
波乱を呼ぶなら不良馬場でしょうか?

大井10R 第15回JBCクラシック(JpnⅠ)発走16:40
◎ 10 ホッコータルマエ
○ 15 コパノリッキー
△ 05 サウンドトゥルー
× 01 クリソライト
× 04 ユーロビート


【 短観 】
コパノの逃げ切りを期待したい気はしますが、南部杯上位馬が不在ということもあるが、この距離ならホッコータルマエが一枚上でしょう。
[ 続きを読む ]

天皇賞秋最終結論

2015年11月01日 00:23

野球はソフトバンクが圧倒的な強さを見せて終わりました。
これから競馬だ!と言いたいのですが、なかなかそうは言えない諸事情が待ち構えてます……。

東京11R 第152回天皇賞秋(GⅠ)
◎08 ラブリーデイ
○01 ディサイファ
▲16 イスラボニータ
△02 アンビシャス
×09 エイシンヒカリ
×14 ステファノス


【 短観 】
エイシンヒカリの逃げに期待したいが、11月1日、逃げ馬……というと浮かぶのはサイレンススズカ。
あんな悲劇は見たくありませんが、勝てなかったのも事実。

そんな話は別として、京都大賞典を勝ったラブリーデイを◎としました。
このレースを勝った馬が天皇賞に出てきたのは、11年、13年とあるが、いずれも連対同枠馬。
しかし、この両年は毎日王冠と同日に施行された。

今年は別日で行われた以上、逆になることもあるだろう。
騎手は乗り代わりとなるが、馬の力でカバーするものとみたい。

秋華賞最終結論

2015年10月17日 22:01

ご無沙汰しております。
夏は意図的に予想を減らしたのですが、9月になってからも土曜日出勤が入るなど手につかぬまま。
久々に書くことになりますが、すでに来週は書けないこともほぼ確定しており、安定するにはまだまだ時間がかかりそうです。

京都11R 第20回秋華賞(GⅠ)
◎ 18 ミッキークイーン
○ 07 トーセンビクトリー
▲ 11 タッチングスピーチ

[ 続きを読む ]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。